ブログの引っ越し

ブログをココログからアメブロへ引っ越しました。

引っ越し先は、次のとおりです。

遺言・相続と許認可を扱う行政書士オン&オフ日記

| | コメント (7) | トラックバック (0)

研修会

埼玉県行政書士会主催の研修会に出席してきました。

改正されたばかりの特定商取引法を中心に、行政書士業務の在り方まで内容が広がり、有意義で示唆に富んだ研修会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

コンビニで住民票発行

コンビニで住民票の写しや印鑑登録証明書を受け取れるサービスが一部の自治体で始まりました。

セブンイレブンが住民票発行開始 コンビニ、利便性高まる

住基カード(住民基本台帳カード)があれば24時間ではありませんが、深夜早朝でも、役所に行かず証明書を受け取ることができます。

自治体の方も、普及が進まない住基カードの普及率を上げるために、住基カードを使用できる機会を広げたい思惑があるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「別れさせ屋」野放し、ヤフーが広告掲載中止

「別れさせ屋」野放し、ヤフーが広告掲載中止

「別れさせ屋」と呼ばれる業者には、人を陥れる手口に批判が強く、ネット検索サービス最大手「ヤフー」は2月から、別れさせ行為に関する広告の掲載中止を決めたというニュースです。

ネット広告には、ヤフーもグーグルも掲載基準があり、基準に反する広告は出せません。
中には、今回問題になった「別れさせ屋」のようにグレーゾーンのものもあり、トラブルになっているケースもあります。

また、合法的な事業であっても、広告の表現方法に対する縛りはきつくなってきているなというのが、率直な感想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外部居住者からのマンション協力金の徴収を最高裁認める

分譲マンションの一室を賃貸に出すなど実際には住んでいない区分所有者に対し、管理組合の役員業務を免れているとして協力金を課すことの是非を巡る争いの最高裁の判決が出ました。

マンション非居住所有者に限定の協力金「適法」 最高裁

外務居住者は、管理組合の役員に就任することもないわけですから、ある程度の協力金の負担はやむを得ないでしょう。

今後、協力金を課する管理組合が増えるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申請

この3日ほど暖かい日が続いていましたが、夕方から、元の冬らしい気温に戻ってきました。

さて、午前中に、県内の税務署に、酒類販売業免許の申請書を提出してきました。
今日の時点で準備不可能な添付書類は、後日追加で出すことになりますが、ひと山越えた感じです。

順調にいけば、2か月ほどで免許取得になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

今日で、今年の仕事納めとなりました。

現在の日本経済の状況を受けて、厳しい1年でしたが、来年は良い年にしたいものです。

皆様、良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«たんすケータイあつめタイ